広告代理店出身インフラエンジニアの備忘録

WebデザイナーからのWebプログラマー、ミドルウェアも管理するようになり、気付けばインフラエンジニアになっていました。

【商品レビュー】マネークリップを購入しました

10年以上使ってきたLOUIS VUITTONの2つ折り財布ですが、とうとうボタンが破損して閉まらない状態に。

f:id:rhymerr:20181202212732j:image

最近、icカードの普及とともにキャッシュレスな世の中になりつつあります。とはいえ、まだまだICカードどころかクレジットカードさえも使えない店舗は多いです。ですので最低でも札1枚くらいは持ち歩いていないと不安。そして私の場合小銭が嫌いで、お釣りで小銭をもらってしまった場合、帰宅と同時に貯金箱に全て移動させ、小銭入れは一時的な領域としてしか使っていませんでした。更に今までの財布だと、ジャケットのポケットに入れているとどうしてもシワが寄ってしまい不恰好。カードと札だけ持てればいいから少しでもコンパクトな財布が欲しい。

そんなときに発見したのが最低限のカードケース 兼 札入れ。通称【マネークリップ】でした。買ったのはこちら。

外皮はコードバンという非常に艶やかで丈夫な皮革を使っています。薄すぎる財布だと中身のカードが割れてしまわないか心配でしたので、硬くて丈夫な物が欲しいと思いチョイスしました。

f:id:rhymerr:20181202213002j:image

f:id:rhymerr:20181202213438j:image

そして内装はこだわりのヌメ革。使い込みごとに渋みを増していってくれるでしょう。

f:id:rhymerr:20181202213024j:image

中身ですが、右にカード入れと中央に札を挟むクリップ、そして左側にはベロが付いており、いろいろなことに使えそうです。札を挟んでも良し、レシートを挟んでも良し、カード入れとして使っても良し。裏側は布地になっているので柔軟で、札を挟みにくいといったことは一切ありません。

f:id:rhymerr:20181202213939j:image

カード入れは表に見えている3カ所の他、裏にも1枚入れることが出来ます。最大で5枚入る感じですね。

f:id:rhymerr:20181202220431j:image

 

このように、カード4枚と札を10枚入れてみたところ、まだ革が馴染んでいないからなのか綺麗に閉じませんね。ショップの説明にもこのことが書いてあり、使い続けていくうちに馴染んで閉じるようになっていくとのこと。

f:id:rhymerr:20181202213328j:image

f:id:rhymerr:20181202213102j:image

実際に使ってみると無駄がなくていい感じ。万人向きではなく人を選ぶ物だと思いますが、無駄な物を持つのが嫌いな私にはぴったりなのかもしれません。オススメです。

【雑記】今年の新人研修カリキュラム

今年もやってきました新人研修!

毎度恒例ながら、楽しみな反面 なかなか苦労もするもんです。

 

社内でインフラの高等研修と言ったら私が専属になりつつある近年。今年は1名のみ担当となりました。

情報学部出身で、プログラムとかは経験あり。どっちかというと開発系の部署に配属されたかったらしい。インフラに関しては最初の部門別研修で学んだのみで、全くの初心者とのこと。

前回の子達は全くの初心者でしたので、サーバだけでなくプログラミングやDBMSに関しても教育しましたが今回はその必要はなさそう。ただしDBMSは苦手っぽい。ここも教育かな。

それから情報処理の資格は持っていなくて、こちらに関しても触れてあげると良さそう。

 

困ったことに教育期間はだいたい2週間くらいしかないです。即戦力に仕立て上げて、ニアショア先にいる別の新入社員達に技術を伝える要因として送り込みたいとのこと。とってもハードルが高いぞ!

 

今日カウンセリングしてみて、早速プランを立ててみました。

 

1. 手動でサーバ構築

 ごくごく普通の手順でDBサーバを1台構築します。

 

2. DBMSの操作演習

 DBMSが苦手らしいので、ちょっとではありますが演習を行います。

 競馬好きな子らしいので『馬DB』でも作りましょうか。

 

3. 自動化TOOLを用いてサーバ構築

 Kickstartを使ってサーバを構築してみます。

 APとDBをそれぞれ1台作る感じかな?

 もちろん基礎が分かっていることは大前提で。

 

4. システム連携

 今年の子はコードが書けそうなのでさらっと流そうと思います。

 

5. 検証

 検証をすることよりも、目的と観点について深く。

 

さーて、資料作りだ。

【中央競馬】オジュウチョウサンの平地競争挑戦に思うこと

障害競争で敵なしの【オジュウチョウサン号】。ついに今週土曜(7/7)、平地競争への出走が確定しました。いつか平地・重賞のG1競争を制覇してくれるんじゃないか、と多くの方が思っていたことが現実になるかもしれません。

続きを読む

【雑記】新型インプレッサに当て逃げされかけたお話

先日、観光地の駐車場にて隣に駐車した方からドアパンチを喰らいました。そしてそのまま当て逃げしようとしたところを捕まえて、警察の方に事故処理してもらいました。

※内容が内容なので、転載および外部へのリンクは厳禁とさせていただきます。

 

続きを読む

【雑記】人事のおしごと。

年明け1発目の記事にてちょいと書いた人事のおしごと。早速全国各地を飛び回っています。

色々な学生さんがいて非常に楽しい。本職よりも楽しいかも。

 

この楽しさと経験を将来の自分、そして見てくれているか分からないけどこれから人事に携わるかもしれない方々、それから就活を控えている学生の方々に向けてちょっとだけでもブログに残しましょう。

といってもあまり詳しいことは書けませんので歯痒い表現を多用してしまうことをあらかじめご了承くだい。

 

分かりやすいところでいうと会社のプレゼンをする人。

ただしプレゼンするだけでなく、採用試験も行なったり、時には学生さんとマンツーマンでお話ししてあげることも。

 

緊張をほぐして素の状態にしてあげることを心掛けています。ガチガチだと学生さんの本当の顔が分かりませんし、楽しく話してくれるとこっちまで楽しくなってきますから。

私自身、ずっとお世話になっていた広告代理店への就職を蹴って今の会社に入社する決め手となったのがこのような『人間味』といった部分でした。

説明会でも面接でも、さらには内々定をいただいた後も、いつも暖かくフォローくださった先輩方。伝統を崩さないよう、そして縁が無くて入社しなかった方に対しても「いい会社だったな」って思っていただけるよう、一種の広報活動として活動に取り組んでいます。

  

実は今年から「インフラエンジニア」専用の採用枠ができました。つまり私の後輩を採用するわけです。採用するからには優秀な方がいいですから、技術的なお話も積極的に取り込むようにしています。

将来自分の部下になりうる人材を捕まえるところから携われるなんて本当に幸せです。更にその子達を育てることまで出来れば・・・携わった者として冥利に尽きますね。

 

『売り手市場』なんて言われている今年の新卒採用。とりあえずは楽しく、乗り切って見せましょう。

【雑記】新年あけましておめでとうございます

いつもご覧いただいている皆様。

昨年に引き続き本年もよろしくお願い申し上げます。

 

もはや愛車のカスタムレビューをするためのブログになりつつありますが、今年こそはタイトル詐欺にならないよう本職に関する記事も忘れずに書きたいな。

「インフラエンジニアらしい記事をたくさん書くこと」。抱負の1つとしましょうか。

 

そして実は今年1年間、人事をやることになりました。

とは言ってもインフラエンジニアを引退して人事専属になったのではなく、兼業でね。

普段はインフラエンジニアだけど、会社のインフラエンジニア代表として採用活動にも顔を出す感じ。

公表できる範囲で人事の業務についても記事にしていきたいですね。

 

早速新しいことが目に見えている2018年。まずは新たな出会いに期待。

 

いい1年間になりますよーに。