広告代理店出身インフラエンジニアの備忘録

WebデザイナーからのWebプログラマー、ミドルウェアも管理するようになり、気付けばインフラエンジニアになっていました。

【雑記】人事のおしごと。

年明け1発目の記事にてちょいと書いた人事のおしごと。早速全国各地を飛び回っています。

色々な学生さんがいて非常に楽しい。本職よりも楽しいかも。

 

この楽しさと経験を将来の自分、そして見てくれているか分からないけどこれから人事に携わるかもしれない方々、それから就活を控えている学生の方々に向けてちょっとだけでもブログに残しましょう。

といってもあまり詳しいことは書けませんので歯痒い表現を多用してしまうことをあらかじめご了承くだい。

 

分かりやすいところでいうと会社のプレゼンをする人。

ただしプレゼンするだけでなく、採用試験も行なったり、時には学生さんとマンツーマンでお話ししてあげることも。

 

緊張をほぐして素の状態にしてあげることを心掛けています。ガチガチだと学生さんの本当の顔が分かりませんし、楽しく話してくれるとこっちまで楽しくなってきますから。

私自身、ずっとお世話になっていた広告代理店への就職を蹴って今の会社に入社する決め手となったのがこのような『人間味』といった部分でした。

説明会でも面接でも、さらには内々定をいただいた後も、いつも暖かくフォローくださった先輩方。伝統を崩さないよう、そして縁が無くて入社しなかった方に対しても「いい会社だったな」って思っていただけるよう、一種の広報活動として活動に取り組んでいます。

  

実は今年から「インフラエンジニア」専用の採用枠ができました。つまり私の後輩を採用するわけです。採用するからには優秀な方がいいですから、技術的なお話も積極的に取り込むようにしています。

将来自分の部下になりうる人材を捕まえるところから携われるなんて本当に幸せです。更にその子達を育てることまで出来れば・・・携わった者として冥利に尽きますね。

 

『売り手市場』なんて言われている今年の新卒採用。とりあえずは楽しく、乗り切って見せましょう。